1386円 ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子 トップ 本 人文・思想・社会 教育・福祉 福祉 1386円 ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子 トップ 本 人文・思想・社会 教育・福祉 福祉 ほっぺとぽんぽん 新色追加して再販 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子 ほっぺとぽんぽん 新色追加して再販 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子 トップ , 本 , 人文・思想・社会 , 教育・福祉 , 福祉,www.donaskavencov.sk,1386円,/hypaton983985.html,ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子 トップ , 本 , 人文・思想・社会 , 教育・福祉 , 福祉,www.donaskavencov.sk,1386円,/hypaton983985.html,ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子

ほっぺとぽんぽん 新色追加して再販 お気に入 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子

ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子

1386円

ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子

商品情報

商品説明

著者情報(「BOOK」データベースより)

広幡紀美子(ヒロハタキミコ)
1944年京都府福知山市大江町に生まれる。19歳から京都市在住。2001年日本リアリズム写真集団(JRP)会員になる。2004年JRP近畿東海塾生になる。西野山保育園の園児の写真を撮り始める。2006年長時間保育の補助職員として西野山保育園に勤務し、現在に至る。2008年京都写真倶楽部連盟:知事賞受賞、作品「初めの一歩のばした!」(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

]

ほっぺとぽんぽん 京都西野山保育園の子どもたち広幡紀美子

心躍る大阪! にしがいちと歩く梅田界隈と、カメラの大林梅林さん&阿部秀之先生との楽しい「魚はん」詣でが最高だ!

ここのところ大阪に立ち寄るイベントが多かった。そのたびに「おーい、いくぞー」と声をかけるのが悪ダチのにしがいち。 といっても一緒に悪いことをする、ということではありません(笑) 最近はもっぱら彼のセレクトによる大阪の佳い店を廻る日々。 この日はお初天神まわりを徘徊。 この風情ある横丁で先日、けっこう大きな火事があったとのこと。規制線が貼られていて、まだ生々しい現場だ。 お茶を楽しんだのは、ビル地下にある喫茶店「マヅラ」。 すげえ昭和!ながらも、当時こんな店があったなんて、すげー最先端だったんだろうなというビジュアル。それなのに、若い男女、圧倒的に女性比率...